TMU Social Anthropology
研究 教育 大学院入試 社会人類学年報
  • Japanese
  • English
  • 研 究
    民族誌的な基礎研究から、分野横断的な理論研究、現代世界の諸問題にむきあう実践的研究まで多彩な研究活動を紹介
  • 教 育
    社会人類学分野への進学を希望する高校生・学部生、社会人類学研究者を志す学生にむけて、教育プログラムを紹介
  • 大学院入試
    社会人類学研究者を志す学部学生、修士課程大学院生にむけて、大学院入試に関する各種情報を提供
  • 社会人類学年報
    伝統の査読制学術雑誌『社会人類学年報』。1975年創刊号から現在までの所収論文総目次、寄稿規定などを掲載

社会人類学研究室について

首都大学東京の社会人類学研究室は、1953年に当時の東京都立大学に設置された、日本で最も歴史のある人類学研究室です。(1)社会・文化人類学の専攻プログラムを提供する学部教育、(2)研究者養成に実績のある大学院教育、(3)創刊40年を迎えた学術雑誌『社会人類学年報』の刊行、(4)大学院生が主体的に運営する社会人類学研究会。60年をこえる歴史のなかで育んできた研究基盤のうえに、これらの研究教育活動を一体化して展開しているところに、本研究室の特徴があります。

研究室の沿革はこちら